Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
=牛乳パックで灯ろう作り=「遊」のキャンドルナイトをご一緒に/夏
0

    20110528yu1

     さっぽろ自由学校「遊」で開かれた「牛乳パックで灯ろう作り」に参加してきました。講師は、オーガニックプロデュースショップ らる畑の橋本まほろさん。まほろさんが持って来た牛乳パック灯ろうにキャンドルを灯して、お話を聞きました。

     らる畑さんは、2004年にさっぽろキャンドルナイトが始まる前から、キャンドルナイトイベントを実施しておられます。2004年は、近所のお店と一緒に、牛乳パックの灯ろうを並べて、キャンドルロードをつくり、お店はキャンドル営業。

    20110528yu3

     真っ暗だったら見えないので、お客さんに、ゼリーのカップにキャンドルを入れたカンテラを渡したところ、お客さんは、じっくり商品を見てくださり、「こんな商品がある」と新しい発見もあったとか・・・。今年も、6月20日から22日までの3日間、午後6時〜7時まで、キャンドル営業をするそうです。

     キャンドルを灯すと、空気のゆらぎや陰影の美しさが感じられると、まほろさん。また、キャンドルナイトをやっていて、キャンドルの灯りのもとでは、人の心が開きやすくなる、空気が柔らかくなると感じるのだとか。

     お話の後は、牛乳パックの灯ろうつくり。初心者向けに、パックを開いて作るバージョンを教えていただきました。屋外に飾るのではなく、室内で、ガラスコップに入れたキャンドルの上にかぶせるタイプ。底の部分も切ってしまうので、楽ちんです。
     最初は、表に貼られたプラスチックのシートをはがします。メーカーによって、うまくはがせるものと、そうでないものがあるそうで、私は、悪戦苦闘。シートをはがすと、和紙のような風合い。(参加していた小学校の先生は、給食の牛乳パックを開いて、ハガキの大きさに切って、シートをはがして、ハガキにするのだとか・・・。なるほど!)参加者一同、思い思いに、カッターを使って切り抜いたり、テープを貼ったり、セロハンを貼ったり・・・。

    20110528yu5

     完成後は、暗くした部屋で、キャンドルを灯してみました。それぞれ個性があってステキです。私のは、キャンドルを灯す前は、う〜むイマイチと思っていたのですが、点灯すると、それなりに見える気が。撮った写真を見たら、机に映った影もステキ。

     「『遊』のキャンドルナイトをご一緒に/夏」は、6月25日にも行われます。

    日時:6月25日(土)午後7時〜9時
    場所:NPO法人 さっぽろ自由学校「遊」 中)南1条西西5丁目 愛生舘ビル2階
    内容:『キャンドル&ポエムナイト』手作りの灯ろうにろうそくの灯をともして、コーヒーやお茶を頂きながら、詩やお話を読んだり、聞いたり、ゆったりとひとときを過ごしましょう。
    参加費:500円
    定員:ありませんが、事前に連絡をください
    主催:NPO法人さっぽろ自由学校「遊」
    問合先:011 - 252 - 6752(担当 浜崎、小泉)

     呼びかけチラシに載っていた、「詩のおみやげ」。帰り道にでも読んでみてね、のメッセージも。

     「し」をかくひ

        かぜみつる

    ゆうべ
    くりのきのとこ とおったら、さ
    みのむしのやつ ないているのさ
    こわいゆめ みたのだって
    まだちいさいし、な
    むりないよ

    おれ あしたのぶんに とっておいた
    そよかぜをだして ゆすってやった
    みのむしのやつ わらってねむったぜ

    あんまり かわいくて、さ
    とうとう そよかぜ せんぶ
    つかっちまって、さ
    だから おれ きょう おやすみ
    ひまだから「し」かいてるの

     くどうなおこ 詩集
     『のはらうた』より

    posted by: | キャンドルナイトイベント | 01:29 | comments(0) | - |