Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
キャンドルナイトなナイトなナイト・・・。
0

    ご、ごめんなさい[E:sweat01]冒頭しか書いていない文章が掲載されてしまっていました[E:sweat02]
    気を取り直して続きです・・・。

    すっかりご無沙汰ですが、みなさまお元気ですか?どこかキャンドルナイトのイベントにご参加されましたか?体験記などがあれば、ぜひお知らせください[E:flair]こちらから応募できます。

    さて、私はというと、
    ・6月20日(月)・・・東区キャンドルナイトロードグループさん主催の、「偉人・ちまちま人形展」
    ・6月21日(火)・・・“Live cafe&tone”さんで行なわれたイベント、「Swing加藤 アコースティックライブ」
    ・6月22日(水)・・・エルプラザ1階で行なわれた、「読み語り&生演奏の夕べ 〜キャンドルの灯りの中で〜」
    に、参加してきました[E:note]
    どのキャンドルナイトも本当に素晴らしく、そして楽しいものでした[E:shine][E:shine]

    [E:cherry]「偉人・ちまちま人形展」[E:cherry]
    “あすらん”さんのすぐ近くにある「リフォー夢工房」さんに行くと、歴史に名のある手のひらサイズの偉人たちの人形がこれでもかと展示されていました。その数なんと50体!1つ1つの人形は細部までこだわりつくしたもので、顔の表情や持っている小物、着ている服や髪の毛の感じまで、全てその人物を表現するものでした。何より、各人形にはA4サイズ程の手書きのエピソードが添えてあり、その内容が本当に面白おかしく、思わず「なるほど!そうだったのか〜」とうなってしまうものばかりでした。
    例えば、“西郷隆盛”というと、ずんぐりした男らしい方を想像しますが、実際は私たちが思っている西郷ドンとはかけ離れた、美男子だったそうですよ。シラナカッタ・・・。
    作者である高山美香さんは、製作する人物を決めたら、まず関するたくさんの本を何ヶ月もかけて読むそうです。それから人形作りに取り掛かるそうなのですが、まず頭から作っていき、最後足のほうにくるまで何度も何度も焼いて完成するそうです。す、すごい[E:coldsweats01] なんでも本を読むのに約3ヶ月、製作に1ヶ月弱とか・・・。すごい気が遠くなる作業です[E:bearing]そうして出来上がった人形はほんとうに素晴らしく魅了されてしまいました。(写真を撮らなかったのが残念です)

    長くなってしまいましたので、残りのキャンドルナイトについてはまた後ほど・・・[E:confident]

    posted by: | - | 10:59 | comments(0) | - |